北海道にあるライザップの店舗【まとめ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
北海道にあるライザップ店舗

北海道で通うことができるライザップ店舗の最新情報と、事前にチェックしておきたい料金体系を紹介します。特に実際にライザップに入会した人の口コミは要チェックです!

*新規オープンした店舗を随時追加中!

 

最新版】北海道にあるライザップの店舗情報

現時点で北海道には1店舗のみ営業しています。

 

◆北海道

  1. ライザップ札幌スガイディノス店

 

札幌は広いですが、逆に札幌くらい人口が密集していないとライザップのような店舗は営業が難しいのかもしれませんね。ただ、現在全国にものすごい勢いで店舗展開しているライザップですから、今後北海道内に2店舗目がオープンする可能もゼロではないと思います!

 

北海道のライザップ、料金はいくらかかる?

北海道にある各店舗の料金体系ですが、全国の店舗別に料金が違うということはなく、ライザップの料金システムは全国で統一されています。

ライザップの各コース別の料金を知りたい方は、下記ページにコース別の料金表をまとめていますのでそちらをご覧下さい。

ライザップの料金表システム

 

ライザップ入会者のリアルな口コミとは?

北海道にあるライザップをお探しの方はこれからライザップに入会しようか検討されている方がほとんどだと思いますが、どの店舗に通うにせよ、入会前に実際に体験した人の口コミを知っておくことは非常に有益だと思います。

これから紹介する口コミは、北海道の店舗に通った人に限定した口コミではありません。ただ、ライザップで受けられるサービスは全国で変わりありませんので、どの店舗に通ったかどうかはそんなに重要ではなく、あくまで大切なのは「実際にライザップを経験した人の口コミ」であるということです。

ですので、これから北海道のどこかの店舗に通ってみたいと思っているなら、ぜひ800人以上のリアルな口コミをチェックしてみて下さいね。

これが入会者の本音!ライザップの評判・評価とは?

 

昨今のテレビCMの影響もあって北海道でも大人気となり、現在入会希望者が殺到しているライザップ。入会前に料金や口コミをしっかりチェックして、どの店舗に通うかを検討してみて下さい!

 

また、当ブログ管理人のビフォーアフター写真や、ライザップに通うことで得られたものをまとめたトップ記事はこちらからどうぞ。

「俺のライザップ」トップページ

 

【参考】北海道の魅力!

ライザップが店舗展開している北海道ですが、実際に北海道に住んでいる方や旅行したことがある方に「北海道の魅力」を伺いました!

 

北海道は良いところがたくさん!

北海道の良いところは何と言っても食べ物が美味しいところです。北海道では土地が広いので農業が盛んです。他の地域でも美味しい農産物は多いでしょうが、北海道は寒暖の差が大きいのでジャガイモなどは甘く美味しくなるのが特徴です。

さらに周囲を海に囲まれており、毛ガニや甘海老、ウニ、イクラや鮭、牡蠣など海産物が豊富です。これらの海産物も新鮮な上に値段も安いのが魅力です。

北海道は梅雨が無いと言われているので6月になっても過ごしやすいです。6月から8月にかけては一番多くの観光客の方が北海道を訪れています。特に美瑛や富良野など北海道の中央付近ではラベンダーの花が毎年7月頃に咲き乱れます。有名な観光農園には国内はもちろんの事、海外からの観光客も大勢いらっしゃいます。

秋になると大雪山の付近で日本一早い紅葉が楽しめます。

冬はマイナス20度を超える日もありますが、そんな寒さを生かした観光も楽しめます。特にスキーやスノボーではパウダースノーで滑れるのが魅力です。

 

北海道札幌の魅力は食と観光名所の多さ

北海道は何度も利用していますが、その良さはたくさんありますがやはり食の良さ、その楽しみではないかと思います。市場に行くとカニやイカ、海鮮がたくさんありますが、どれも新鮮そのものであり、その市場近くで食べる料理は最高のネタであり、おいしいのです。お土産として持ち帰ったり、自宅に送ることもできます。

そしてジンギスカン料理の食べ放題も札幌にはたくさんありますが、他の場所ではなかなか経験できないことです。さらに札幌味噌ほたてラーメン、これも絶品であり、訪れると必ず食べたい料理の1つです。

このように北海道は食べたいと思う料理があるという面で魅力ですが、他には北海道札幌の景色が申し分ありません。まるで外国に来たかのような道の広さ、そのスケール、札幌の時計台、大倉山のジャンプ台、札幌の夜景、札幌ビール工場など飽きることがないほどいろいろな見どころがあるという点です。札幌雪まつりは見事であり、どの季節であっても楽しめます。

 

澄んだ空気とおいしいご飯

北海道は、日本なのにもかかわらず、夏に旅行しても、湿気が無いので暑いと感じることがありません。湿気がないことと、東京のように様々な交通機関や車が走っているわけではありませんから、空の色も東京都は全く異なる、絵にかいたような真っ青、そして真っ白な雲が浮かんでいます。

そんな日に富良野にあるラベンダ畑に行ってみてください。ラベンダーカラーの花と、緑の枝が空と雲の色にマッチして、北海道に旅行に来たなと感じることができます。

そして、北海道と言えば魚介類です。海の近くの方であっても生のカニというのはなかなか売っていないので、食べる機会があまりないのではないでしょうか。ですが、北海道は、生のタラバガニも1杯5000円くらいで食べられますし、送ることも可能です。

他にも大きな実の入った取りたてのホタテなどもあり、それらは、北海道の海の付近にある市場で購入すると、試食しながら何を購入したいか決めることができるので、お勧めスポットです。

 

スイーツ天国

私が北海道へ行く目的の1つはスイーツです。おいしくて安いスイーツが北海道には沢山あり、それが北海道のよいところ、魅力でもあります。六花亭や北菓楼、柳月、ルタオ、ロイズ、数えきれないほどの有名店があり、また、物産展には決して持ってこないような安くておいしいスイーツが山ほど販売されています。

六花亭のサクサクパイなどは、その美味しさはもちろんですが、コストパフォーマンスを考えると驚きです。都内で同じようなものを買う場合の半額くらいで買えますよ。

また北菓楼で限定販売しているシェフのおやつ。バームクーヘンの切り落としなのですがしっとりしていて甘みもちょうどいい、そして何よりもこれもその価格にもびっくりです。各店舗で限定100個といった感じでの発売なので早朝でないと手に入りません。私は札幌に旅行中、1回は必ず丸井今井の地下に並んで開店を待って2個3個と手に入れています。(1個は現地で、後は帰宅後に食べます。)並んでも買う価値は十分にあります。

他のケーキ類も同様です。六花亭でもホールケーキを購入しましたが、信じられないような値段で販売しています。本当に都内で買うのが馬鹿馬鹿しくなります(旅行中に買って食べるのが大変でしたが)。

MORIMOTOなどはスイーツだけではなく、パンもとてもおいしいです。ここのパンも必ず購入しています。ルタオなども小樽には多くのお店があり、いろいろなスイーツを扱っています。

もちろん北海道の良さはほかにも沢山あります。自然、海産物、温泉などなど。ただ、私がもっとも魅力的に感じるのはこうしたスイーツたちです。北海道に行くと、必ずと言っていいほど太ってしまいます(笑)

 

>> 「ライザップあれこれ」の記事一覧 <<

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

必見!当ブログオリジナルコンテンツ

ライザップ裏ロッカールーム

2016.11.1

当ブログ【限定特典】のご案内

ライザップ入会者サポートキャンペーンとして、参加者から好評いただいている「ライザップ裏ロッカールーム」の内容を紹介します。これからライザップ…

ライザップ本音レポート

2016.7.1

「本音レポート」無料購読のご案内

当ブログ管理人である私が、ライザップについて一歩踏み込んだ内容や正直な感想を語る「本音レポート」。ライザップに興味のある方は、一読して損しな…

みんなの口コミ

2015.10.16

ライザップ卒業生の口コミ取材中!

これからライザップに入会しようとしている方向けに、実際にライザップを卒業した方の口コミをインタビュー形式でお届けします! …

よく読まれている人気の記事

ページ上部へ戻る