スプリットスクワット

スプリットスクワット

スプリットスクワットの正しいやり方とコツを解説!ライザップでも肉体改造のために実践するスプリットスクワットを【動画】で紹介します。

 

スプリットスクワットで鍛えることができる主な筋肉

  • 大腿四頭筋
  • 大殿筋

通常のスクワットと違い、両脚を前後に開いて行うスプリットスクワット。実質片方の太ももで体重を支えるので、太ももにかかる負荷は通常のスクワットよりも大きくなります。そのため、自重でも効果的なトレーニングができますが、さらに負荷を上げたい場合はダンベルを使って実践することも可能です。

スプリットスクワットを初めてライザップで実践した時は(まだ体が重かったこともあり)あまりのキツさにビックリしました。初めてやる方はご注意を・・・。

 

スプリットスクワットの正しいやり方

  1. 右足を前、左足を後ろに開く(逆でもOK)
  2. 腕を床と平行になるように体の前で組む
  3. 息を吸いながら、太ももが床と平行になるまで腰を落としていく
  4. 後ろ足のひざが床にぎりぎり着かないところまで腰を落とす
  5. 息を吐きながら元の姿勢になるまで体を起こしていく

 

ライザップで実践したスプリットスクワットの動画

RIZAP
RIZAP

 

 

スプリットスクワットで効果を出すためのコツと注意点

  • 前足も後ろ足も真っ直ぐ(内側や外側を向かないようにする)
  • 腰を落としたときにひざが床に着かないようにする
  • 後ろ足のかかとはしっかり上げる
  • 上下の動きを意識する(体が前後しないようにする)
  • 動作は一定のスピードで行う

 

>> 「脚・尻を鍛える筋トレ」の記事一覧 <<

>> 「筋トレで肉体改造」の記事一覧 <<

必見!当ブログオリジナルコンテンツ

ライザップ裏ロッカールーム

2016.11.1

当ブログ【限定特典】のご案内

ライザップ入会者サポートキャンペーンとして、参加者から好評いただいている「ライザップ裏ロッカールーム」の内容を紹介します。これからライザップ…

ライザップ本音レポート

2016.7.1

「本音レポート」無料購読のご案内

当ブログ管理人である私が、ライザップについて一歩踏み込んだ内容や正直な感想を語る「本音レポート」。ライザップに興味のある方は、一読して損しな…

みんなの口コミ

2015.10.16

ライザップ卒業生の口コミ取材中!

これからライザップに入会しようとしている方向けに、実際にライザップを卒業した方の口コミをインタビュー形式でお届けします! …

よく読まれている人気の記事

ページ上部へ戻る