【第16回】ライザップクックで料理上達!編

応用力アップ!編【第16回】

第16回目レッスンスタート

レッスンもいよいよ終盤に近づき、今日を入れてあと2回になりました。

今回は、私がリクエストしたメニューで「海老チリソース」を作ります。海老好きの私は、最近家で海老チリを初めて作ってみたのですが、失敗に終わりました。時間がかかったのに、美味しくなくてすごくへこみました…。

なので、悪かった点を知るためにも今日作る事に!いつも以上に気合が入ります(笑)

海老チリソースを作ります。

レシピはこちら!!

海老チリソースレシピ

 

①まずは海老の下処理から。海老の皮をとり背ワタをとります。

そして3回洗浄します(なんと!!!3回も洗うのか!と驚きでした。完全1回しか洗ってなかった。まず最初から間違っていました。)

  • 1回目:海老に塩を2つかみ、酒30CC程入れてもみ洗いします。
  • 2回目:酒と片栗粉を大さじ2入れて揉み洗いし灰汁を出します。
  • 3回目:塩、酒を入れて洗います。

とまぁ、なんと海老はこんなに手がかかるのです。

 

下の写真は海老の灰汁です。こんだけ黒い灰汁が出ることにびっくりです。

海老の灰汁

 

灰汁をとった海老ととらない海老を試食してみましたが、臭みやプリプリ感が全然違いました。比較するとすごくよく分かります。

海老比較

 

②ニンニク、ショウガ、ネギをみじん切りにします。

みじん切り

みじん切り完成

 

③フライパンに油をしき、ネギ、ショウガ、ニンニクを炒め、テンメンジャン、コチジャン、豆板醤を入れて更に炒めます。

調味料を入れて炒める

 

④トマトケチャップ、鶏がらスープを入れてチリソースを作ります。よく混ざったら、片栗粉を入れダマにならないように注意してかき混ぜます。

チリソース作り

 

⑤処理済みの海老に片栗粉をまぶします。つけすぎ注意です。

海老に片栗粉をまぶす

 

⑥卵白が白っぽくなるまで泡だて器で混ぜます。片栗粉をまぶした海老に卵白を絡めます。

卵白を混ぜる

 

⑦海老はすぐ火が通ってしまうので、中が半生くらいで油からあげます。

海老を揚げる

 

⑧揚げた海老をチリソースに絡めます。軽く絡めたら火を消します。

海老にチリソースを絡める

 

⑨海老チリの下に引く、春雨を揚げます。よくお店で頼むと付け合わせについてますよね。

あっという間に揚がります。

春雨を揚げる1

春雨を揚げる2

 

⑩盛り付けをして完成です。ネギを上にのせました。

海老チリ完成

いざ、試食!

まず1口目、口に入るととても海老がプリプリで感激しました。やはり3回洗っただけあります。そして、臭みも全くありません。やはり私が家で作ったのとは全然違いました。

外で海老チリを頼むと結構高かったりしますよね?それは、手間賃のようなものだとか。やっぱり手がかかるものって美味しいんですね。

チリソースを辛さがちょうどよくいい感じでした。

大好きな海老、その中でも大好物な海老チリ!私の作り方は、問題だらけでした。今回悪かった点が沢山学べたので、家で復習します。「なんで、うまくできないの?」と疑問に思っていたので、すっきりしました。こうやって学べるのも、マンツーマンならではですよね。

次回は、いよいよラストのレッスンになります。なんだか、寂しいです。