【第14回】ライザップイングリッシュで英会話力アップ!編

英会話力アップ!編【第14回】

第14回は、新しいセッションの形で!

通訳がうまくできなかった!

つい先日、幼稚園で個人面談があり、先生の言葉を通訳する場面がありました。トレーナーから、『通訳はメモしながら訳すとスムーズ』と聞いて、ノートも準備していきました。ライザップイングリッシュも頑張ってるし、前よりもきっとうまく話せるだろうと思っていましたが・・・、

撃沈!!

先生も、ママも、どんどん会話が進んで、ほぼ同時通訳状態で、メモしている暇さえありませんでした(泣)
その方が通訳され慣れていないというのが1つ理由にあると思います。2、3つのセンテンスで、一度一息入れてもらうよう伝えた方がいいです。

トレーナー

私も通訳するのに慣れていないですが、同時に、相手も通訳され慣れていない、ということに納得でした!一気に話をされてしまうと、どこを拾って訳したらいいのか分からなくなるんですよね。『通訳には、話し手の協力も必要』ということが分かりました。

言ったこと全部を訳す必要もないとは思いますが、細かい部分まできちんと訳せれば、ニュアンスがしっかり伝わります。次回リベンジしたいと思います♪

ブックレット確認

Unit14ブックレット

毎度おなじみ得意のブックレット!シュクダイバッチリ仕上げてきたので、前回同様かなりスムーズに訳せました。今回は、同じ構文を使って、アレンジして英文をつくることもやりました。

フレーズをしっかり暗記していると、アレンジでもスムーズ♪前回編み出した『スラスラ戦法』、かなり調子いいです!考えずともスラスラと出てくるまで練習するのが、英語上達の鍵だなと、改めて実感しました。

モノローグ

Unit14モノローグ

モノローグでは、日本語で書かれたものを、トレーナーが読み上げて、それを英語に訳すのですが、今までは英語訳のみ隠して、私も日本語は目で追って見ていました。今回、初めてトレーナーから提案が。

今まで通り日本語を読み上げるので、日本語を見ないでメモしながら訳してもらえますか?

トレーナー

おお!!まさに、幼稚園での通訳と同じ環境!日本語で言われたものを、瞬時に英語に訳すトレーニング!私に合った、新しい方法での提案に、とても感動しました。この瞬時に英訳できるスピード感が、今の私に必要なスキルです。モノローグの中の3つをやってみましたが、読み上げられたもの全てはメモできないので、かいつまんでメモするのですが、それが凄く難しい!幼稚園の面談のときと、同じような状況になりました(笑)

メモ書き、日本語ではなく英語で書いてみるともっとスムーズに英訳できると思います。

トレーナー

私、必死に日本語でメモしてました。英語の方が早く書けるし、英語なので文章にもしやすいとのこと。日本語聞いた瞬間に、瞬時に英語でメモするなんて難易度かなり高いですよね・・・。次回もこの方法でやりましょうとのことなので、次回挑戦してみたいと思います。

ダイアローグ

Unit14ダイアローグ

今回、会話文のダイアローグよりも、モノローグを中心にやったので、1つのみやりました。コンサートチケットにまつわる会話で、

「昨年は本当に長い行列でした。」
「There were really long lines last year.」

列(line)は、There areの文で作ることを学びました。この表現、会話でよく使うので、暗記しておいて損はしないと思います。

トレーナーに、効率良い勉強法を相談できる!

英語にまつわることを色々相談できるトレーナー

ライザップイングリッシュに通って良かったなぁと思うことの1つに、英語の勉強法をいつでもトレーナーに相談できるということがあります。英語の文法だったり、中身についての疑問もそうですが、そもそもどうやって勉強すれば効率的なのか、また、自分がつけたいスキルに、この勉強法が合っているのか、勉強の仕方で悩むことも多いです。

そんなとき、トレーナーに聞けばスッと解決します。だって、英語のエキスパートですから。私の担当をしてくださっているトイプードルトレーナーは、今までにも色んな方法を提案してくれました!

トレーナー直伝 スピーキング強化法

1、英語のドラマを3回見る(字幕なし→英語字幕→日本語字幕)
2、英語に訳された漫画を見る(DORAEMONやONE PEACEなど)
3、海外の雑誌を見る(ゴシップ系雑誌がおススメ)
4、自分の行動を英訳してみる
5、自分の声を録音して聞いてみる

スピーキングを強化したい人におススメの単語帳は?

今までも、最近も、まだまだ単語力が足りないなぁと実感。今日も、いつものようにトレーナーに、相談してみました。

契約だったり、申し込みだったり、ちょっと難しい表現になると、訳せないことがあって、単語をもっと増やしたいと思うのですが、英検準1級とか、1級とかの単語を学べば、そういった語彙力が増えるでしょうか。
英検は、やはり日本の試験なので、英検用の単語を覚える必要があったりするようです。日常会話で使う部分の契約系とか、事務処理などの表現を勉強する場合、ビジネス英語を勉強するのが良いと思います。なので、TOEIC関連の単語帳の方がおススメです。

トレーナー

聞いておいて良かったぁ!(←英検のキクタン買おうと思ってた人w)

今回のテストの結果は・・・?

前回までのセッションで、4日勉強する時間があったので、ゆっくりシュクダイに時間を割くことができました。と同時に、大好きなゲーム休憩もしっかりとれました(笑)たまに休憩しないと、頭パンクしますからね!それに、トレーナーも言ってました。モチベーションを維持するには、やはり休憩も大事ですと。(ふふふw)

さてさて、休みすぎてダラけたんじゃ?とお思いの方、私のスイッチは最後までフルスロットルですよ!今回の点数は・・・、

Unit14テスト

50/50点!

またも満点!!ヤッター!!復習なので、しっかりやれば満点取れます。今まで間違えていた時制も、複数や三単現のs抜けも、訳し忘れも、無くなりました!!セッションでも、時制で間違うことが少なくなってきて、だいぶレベルアップしてきているなと実感しています。

残セッション、残すところあと3回!頑張ります♪

◆◇本日出されたシュクダイ(4日分)
・参考書20-27まで(80英文復習)
・ブックレット【Unit15】1-50まで(50英文)
※どちらの教材も、最低3周まで終える。

◆◇シュクダイの文法的範囲
20.原比較級
21.比較級-er形
22.最上級-est形
23.比較級-more
24.比較級-most
25.比較級-副詞
26.最上級-副詞
27.比較級、最上級を使った疑問詞の文