ベンチプレス

ベンチプレス

ベンチプレスの正しいやり方とコツを解説!ライザップでも肉体改造のために実践するベンチプレスを【動画】で紹介します。

 

ベンチプレスで鍛えることができる主な筋肉

  • 大胸筋
  • 三角筋
  • 上腕三頭筋

上半身を鍛える筋トレの中で、恐らく一番有名なのがこの「ベンチプレス」ではないでしょうか。フリーウェイトで行うベンチプレスは「筋トレのBIG3」と言われるトレーニング種目のひとつです。もちろんライザップでも、大胸筋を鍛えるためにベンチプレスは頻繁に行います。

厚い胸板を手に入れるためにはうってつけのトレーニングですので、正しいフォームと実践のコツをしっかり身に付けてチャレンジしましょう!

 

ベンチプレスの正しいやり方

  1. 目線の上にバーベルがくるようにベンチに仰向けに寝る
  2. 腕の角度が90度になるようにバーベルを握る
  3. 肩甲骨を寄せて、軽く背中が浮くようにアーチを作る
  4. 肩の上にバーベルを持ってくる
  5. 胸の頂点までバーベルを真っ直ぐ下ろす
  6. 元の位置にバーベルを戻す

 

ライザップで実践したベンチプレスの動画

 

 

ベンチプレスで効果を出すためのコツと注意点

  • 肩甲骨を寄せ、胸を反るように張った姿勢をキープする
  • 手首を返しすぎないようにバーベルを握る
  • バーベルを下ろす際、ひじが上にいったり下にいったりしないよう注意する
  • バーベルを下ろす位置がお腹や顔に寄り過ぎないようにする
  • 動作は一定のスピードで行う

 

>> 「筋トレで肉体改造」の記事一覧 <<