チンニング

チンニング

チンニングの正しいやり方とコツを解説!ライザップでも肉体改造のために実践するチンニングを【動画】で紹介します。

 

チンニングで鍛えることができる主な筋肉

  • 広背筋
  • 大円筋
  • 三角筋
  • 僧帽筋

チンニングは、いわゆる「懸垂」と呼ばれるトレーニングで、上背部を鍛えるための基本かつ重要な種目のひとつです。逆三角形の背中を目指す男性なら、チンニングは必須種目です。(私もライザップで絶賛トレーニング中です!)

ただ、筋力が弱いうちに一人でチンニングをやろうとしても、ほとんどできないことが多いのも事実。最初はライザップのようなトレーナーが付くジムでサポートを受けながら実践するのがおすすめです。

 

チンニングの正しいやり方

  1. 肩幅よりも広めにバーを握ってぶら下がる
  2. ひざを曲げて足を組み、胸を張って背中を反らす
  3. 息を吐きながら、胸をバーに近づけるように体を引き上げる
  4. ゆっくりと体をスタートポジションに戻す

 

ライザップで実践したチンニングの動画

(チンニングを動画で撮ったら公開!)

 

チンニングで効果を出すためのコツと注意点

  • 体を持ち上げるときは肩甲骨を寄せながら行うのがポイント
  • 胸を張って背中を反らせ、やや後傾イメージでやるのがコツ
  • 肩が上がった状態で行うと広背筋に効かなくなるので注意
  • バーを握る間隔が狭くなると上腕二頭筋に効いてしまうので注意
  • 腕の力で体を引き上げようとすると背中が丸まってしまうので注意

 

>> 「筋トレで肉体改造」の記事一覧 <<