キレマッスルHMB 俺の口コミと効果

キレマッスルHMBCa1800

avexのキレマッスルHMBサプリを購入した俺の口コミ・評価のまとめブログ記事!キレマッスルは効果なしで副作用もあるって本当?最安値は楽天?アマゾン?公式?最も安く買える店舗も調査しました!

 

↓ 今すぐ最安値で買いたい方はこちら! ↓

 

これが『キレマッスルHMB』だ!

今話題のHMBサプリの中でもプロ仕様のHMB高配合サプリメントとして特に注目を浴びているのが、こちらの『キレマッスルHMBCa1800』です!

キレマッスルのパッケージと同梱物

HMB配合量トップクラス!

それもそのはず、キレマッスルはあのエイベックス所属アーティストを支える美と健康のプロ集団「avex beauty method」オリジナルのボディメイクサプリメントとして開発されたHMBサプリなのです。

 

最近はいろんな目的・特徴を持ったHMBサプリは売られていますが、もし目標が「細マッチョ」であれば、以下の点を基準に選ぶのがおすすめです。

 

【理想のHMBサプリメント選び】7つのポイント

  1. HMB量3,000mg当たりのコスパは良いか?
  2. クレアチンが配合されているか?
  3. BCAAなど必須アミノ酸が配合されているか?
  4. ビタミンなど栄養バランスが考慮されているか?
  5. 脂肪を効率よく落とす成分が配合されているか?
  6. 自分の体型・体質・目的にマッチした成分配合か?
  7. 安心して飲める高品質なサプリであるか?

 

この後詳しく説明しますが、実は『キレマッスルHMBCa1800』は、上記の7つのポイントをほぼ全て備えています。

キレマッスルHMBは、HMB3,000mgあたりのコストが最も安いHMBサプリの一つで、HMBをサポートするクレアチン・BCAA・ビタミンCやB群も豊富に含んでいて、脂肪を効率的に燃焼させ、体脂肪率を下げながら筋力アップを目指すことができます。

(実際にキレマッスルHMBは購入者からの評判・評価も高く、品質面や副作用の心配はありません。)

 

カッコいい細マッチョ体型を目指すなら理論上は理想的なHMBサプリメントの一つと言えるのですが、それもそのはず、エイベックスという一流アーティストを多く抱える会社が所属プロのために開発したHMBサプリというだけあって、やはり妥協せずに開発された印象を受けました。

 

では、具体的にどんな特徴があるのかを説明す…る前に、念のため1点だけお伝えしておきたいことがあります!

 

『キレマックス』=『kire max』?

最近気付いたんですが、この記事にアクセスしてくれる人の中に、

  • キレマックス 効果
  • キレマックス 口コミ
  • キレマックス 評判
  • キレマックス 評価

こういったキーワードで検索してくる人がチラホラいることに気付きました。

 

そう、すでにお気づきかと思いますが…

 

この商品名はキレマックスではなく『キレマッスル』が正しいのです!

(正式名称は『キレマッスルHMBCa1800』ですが。)

 

キレマックスって、なんか「最高にブチ切れている状態」を勝手にイメージしちゃったんですけど…

例えばこんな感じ?

 

キレマックス

 

もうね、

どんなサプリやねん、とw

 

まぁでも気持ち分かりますよ。

「マッスル」と「マックス」は似てるし、キレマックスでも違和感ないですもんね。

 

 

まぁ、正直に言うと…

 

 

自分もこの評価レビュー書いているとき、何度か『キレマックス』って書いちゃってました(照)

ダカラ (゚∀゚) キモチワカルヨ-

 

 

…って、めっちゃ話が脱線しましたが、今度こそ『キレマッスル』の特徴を解説していきたいと思います!

 

特徴その1:HMB配合量がNo.1!

他社のHMBサプリに比べてダントツのHMB配合量。業界No.1(※俺調べ)1,800mgを誇ります。

キレマッスルを飲む目安は1日6粒

1日6粒で1,800mgのHMBを摂取できます!

キレマッスルHMBCa1800の主成分HMBは「ロイシン」という成分が体内で代謝変換されて発生する物質です。ロイシンは必須アミノ酸の中でも1日に必要とされる推奨目安摂取量が最も多く、筋肉繊維を構成するタンパク質の中でもっとも多い割合を占める成分です。

つまり、人間の体の大部分を構成しているタンパク質に大きな影響を及ぼす必須アミノ酸と言える存在というわけですね。

 

私たちがタンパク質(=プロテイン)を摂取すると体内でアミノ酸に分解されロイシンが作られます。しかし、ロイシンが効果を発揮するためには、さらに分解されHMBに変化することが必要なのです。

たんぱく質が筋肉に届くまでの工程

 

「タンパク質」→「アミノ酸」に分解→「ロイシン」→「HMB」に変化 → 体内に吸収

という長い工程を経てHMBに変化し、初めて筋力アップ効果を発揮します。しかもロイシンは摂取量のうち約5%しかHMBに変換されません。対して、1日に必要なHMBの摂取量は3g。何とプロテイン20杯分に相当します。

 

ロイシンは牛肉やレバーなどの動物性タンパク質に多く含まれているのですが、普段の食事から摂とうとすると、

  • 牛リブロース(脂肪の少ない赤身肉)ステーキ200g 20枚分 ※1
  • 牛もも肉(脂肪の少ない部位)しゃぶしゃぶ40皿分 ※2
  • レバー(牛・豚) 33皿分 ※3

などを毎日食べることが必要となります。

※1 牛リブロース100gあたりのロイシン含有量1.5g→ロイシンは4kg必要→牛リブロースステーキ200g 20枚分
※2 牛モモ肉100gあたりのロイシン含有量1.5g→ロイシンは4kg必要→しゃぶしゃぶ1皿100gとして40皿分
※3 レバー(牛・豚) 100gあたりのロイシン含有量1.8g→ロイシンは3.3kg必要→ 1皿100gとしてレバー(牛・豚)33皿分

 

常識的に考えて、金銭的にも胃腸へのダメージを考えても現実的ではないですよね…。

(ちょっとチャレンジしてみたい気はしますがw)

 

ですから、HMB自体をサプリからダイレクトに摂取するのが、理想のボディメイクには1番の近道というわけです。

 

特徴その2:有効成分をバランス良く配合!

主成分HMB以外にも、脂肪を落としながら筋肉を増やす効果的なビルドアップに欠かせない有効成分をバランスよく配合しています。

キレマッスルに配合されているサポート成分

摂りたい成分を抜群のバランスで配合!

 

L-オルニチン塩酸塩

通称オルニチンと呼ばれているアミノ酸の一種。しじみ1,800個分の栄養素を含みます。筋肉の疲労回復効果があり、筋肉を生成する成長ホルモンの分泌を促します。

 

L-カルニチンL-酒石酸塩

カルニチン単体だと吸湿性が高いため改善し加工したのがL-カルニチンL-酒石酸塩です。エネルギーを作り出し、体内に溜まりやすい脂肪の燃焼を助けてくれるアミノ酸の一種です。L-カルニチンが体内に十分に補給されていると余分な脂肪が燃焼され、太りにくい効果が期待できます。

 

L-シトルリン

一酸化窒素の生産を促して血管を拡張させる効果があります。血流を改善することで、疲労回復筋力・精力の増強効果などが期待されています。

 

エラスチン、コラーゲンペプチド

筋肉を包む薄い膜を筋膜と呼びます。エラスチンとコラーゲンペプチドは筋膜を構成するタンパク質で、筋肉を守る効果があります。

 

クレアチン

オリンピック選手など各界のトップアスリート達がこぞって愛用し近年注目度が上昇しているクレアチン。クレアチンを摂取し体内でクレアチン濃度を高めることで高強度の運動に欠かせないクレアチンリン酸を作り出すことができます。

クレアチンリン酸が増えると高強度の運動に必要なエネルギー源が増えるため、瞬発的に出る爆発的な力をより長く持続することができます。運動中刻々と失われるエネルギーをクレアチンが補うことで、筋力を発揮しやすくなったり持続時間が長くなったり筋肉が太くなりやすくなるといった効果があります。

 

このように、他社のHMBサプリに比べてHMBの配合量が高く、HMB以外にもビタミンやアミノ酸がバランスよく配合されているところが最大のおすすめポイント。1日の推奨量6粒のカロリーは168kcalと低く、1日あたりのコストも約232円と、低カロリー&低コストでHMBを摂取できる点も魅力的です。

キレマッスルHMBはおすすめのHMBサプリです!

 

これだけ贅沢な成分が配合されているのに、一部の口コミでは「キレマッスルHMBは効果なし!」なんてことが言われているようです。その点について自分も気になったので調べてみました!

 

キレマッスルは効果なしっていう噂は本当?

非常に高い効果が様々なエビデンスで立証されているHMB。そんなHMBを1,800mgも配合しているキレマッスルに効果がないと言われるとちょっと耳を疑いたくなります。ですが、「キレマッスルは効果なし!」みたいな口コミを見かけるとちょっと心配になりますよね。

キレマッスルは効果なし?

 

で、私も購入前にキレマッスルが効果なしと噂されている口コミを調べてみたのですが…

 

結論からいうと、

「そりゃ効果なしだわ!w」

と思わずツッコミたくなる内容ばかりでした。

 

だって、ただキレマッスルを飲めばムッキムキの体になれると思ってる人ばかりなんですもん…。

(そんな商品、世の中には存在しません!)

 

キレマッスルが悪いのではなく、トレーニングもせずにただ飲むだけで高い効果を得ようとしても、それは無理って話です。逆に、HMBの効果的な使い方をしっかり理解している方からは高い評価を得ていましたよ。

 

キレマッスルの効果的な使い方

 

事実、芸能人・アスリート対象のモニターテストでも高い実感率を獲得。芸能界・スポーツ界で絶大な支持を得ています。その秘密は、キレマッスル最大のウリであるHMBを業界最高レベル1,800mgまで配合している点。プロテインに代わる次世代ボディメイクサプリとして注目を浴びています。

美しく引き締まったボディラインを常にキープすることが必要不可欠なタレント・モデル・アスリートなどに向けて開発されたプロ仕様のトータルボディメイクサプリメントだからこそ、高い実感力・評価を得ているのだと思います。

 

ですが、今度はその効果の高さに「副作用はないの?」と心配になるかもしれませんので、その点について解説していきます!

 

キレマッスルを飲むと副作用が起こる!?

効果の高さが話題となっているHMBですから、デメリットとして「副作用があるのではないか?」と思う気持ちも分かります。ですが、副作用の心配はしなくても大丈夫です!

通常副作用というのは医薬品で起こる現象ですが、キレマッスルに配合されているHMBは食品に該当する原料です。つまり非常に安全性の高い成分なので副作用が起こる可能性は極めて低いです。

キレマッスルの原材料一覧

◆キレマッスル原材料名

HMBカルシウム、還元パラチノース、澱粉、L-オルニチン塩酸塩、L-カルニチンL-酒石酸塩、L-シトルリン、エラスチン、クレアチン、コラーゲンペプチド(ゼラチンを含む)、鶏肉抽出物、黒胡椒抽出物/HPC、ビタミンC、ステアリン酸Ca、二酸化ケイ素、L-ロイシン、L-アルギニン、L-イソロイシン、L-グルタミン、L-バリン、タウリン、ヒアルロン酸、ナイアシン、パントテン酸Ca、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンB2、葉酸、ビタミンB12

 

キレマッスルに配合されている原材料をすべてチェックしてみても、副作用が起こりそうな成分は一切入っていませんでしたので、安心して飲むことができますよ。あえて言うなら、あまり聞きなれない原材料である「還元パラチノース」と「二酸化ケイ素」が気になるかもしれませんね。

 

もちろんそれらの成分が副作用を起こすわけではありませんが、念のためどういった原材料なのか簡単に解説しておくと…

 

◆還元パラチノース

いわゆる甘味料。ハチミツやサトウキビに配合されているパラチノースを還元して生成される。摂取しても虫歯になりにくいと言われ、安全性の高さから多くの食品に使われている。カロリーは砂糖の約半分というメリットも。

 

◆二酸化ケイ素

食品に使われる場合は、原材料がダマにならないように団結防止剤として使用されることが多いが、口から人体に入ってもほとんど消化・吸収されずに体外に排出されるため、添加物の中でも最も人体への害は皆無と言われる部類の成分

 

…となります。

 

キレマッスルみたいなサプリメントには多少の添加物が使われることが多いですが、日本で購入できる食品は食品衛生法で添加物の使用について厳しく規制されていますので、飲んだからといって体に(副作用のような)影響が出ることはまずありません。”添加物”と聞くとやたら警戒する方がいますが、副作用が起こったりするのでは…といった心配は無用ですので、あまり過敏にならなくても大丈夫ですよ。

 

ただ…

 

キレマッスルを飲む場合は(副作用ではないですが)以下の2点に注意して摂取するようにしましょう。

 

注意点1.アレルギーがある場合

キレマッスルの原材料には大豆グレープフルーツといった食品由来の成分でできていますので、もしこれらにアレルギー反応がある方は購入を控えるようにしましょう。すでに購入した方の口コミで「副作用が出た!」といった方は、もしかしたらこういったアレルギー反応だった可能性があります。

 

注意点2.過剰摂取による体調不良

いくらHMBを摂取できるからといって、むやみやたらと飲んでも逆効果になる可能性があります。キレマッスルの1日の摂取目安量は6~10粒です。HMB自体の1日の摂取目安量が3,000mgと言われていますから、もしHMBを3,000mg摂取したい場合はキレマッスルを10粒飲めばOKです。

これ以上飲んだからと言って大きな効果が期待できるわけではありませんから、摂取目安量を守って飲むようにしましょう。

(こちらも副作用ではありませんが、サプリを過剰摂取すると胃や腸に負担がかかって体調不良を起こす場合があります。)

 

数あるHMBサプリの中でもHMB配合量が多く、特に人気が高い『キレマッスルHMBCa1800』。これは元々エイベックス所属タレントのために開発されたサプリでしたが、ついに一般販売が解禁され、現在はネット通販で購入することができるようになっています。

どうせ買うなら少しでも安く買いたいと思うわけなので、どこで買うのが最安値なのか調査しました!

 

一般発売開始!最安値は楽天?アマゾン?

まずは楽天から。楽天で「キレマッスルHMB」と検索すると…

キレマッスルの最安値は楽天?

 

ご覧のとおり、通常の定価版(9,972円)と、初回限定20%オフ版(7,978円)の2パターンの商品が登録されています。どちらも送料無料ですね。

 

続いてアマゾンです。同じように「キレマッスルHMB」と入れて検索してみると…

キレマッスルはアマゾンが最安値?

こちらは販売元である「avex beauty method」が定価の9,972円で出品しているだけでした。注意しておきたいのは、送料無料となるのは関東だけで、それ以外は別途送料が必要という点です。

 

最後に、特別価格で購入できるエイベックスの公式キャンペーンサイトです。

キレマッスル公式サイトのファーストビュー

 

こちらの公式キャンペーンサイトだと、何と初回が500円(税込・送料無料)という最安値で購入することができます!さらに割引になるのは初回だけではなく、2回目以降は30%オフの6,980円で購入できるのも見逃せないポイントです。

 

上記を踏まえて、楽天・アマゾン・公式サイトの販売価格を、3ヵ月分(3回)購入することを想定して比較してみるとこうなりました!

*表記価格は「税込」です。

 楽天アマゾン公式
初回7,978円9,972円500円
2回目9,972円9,972円6,980円
3回目9,972円9,972円6,980円
合計27,922円29,916円14,460円
送料無料送料別無料
保証なしなし30日間

このように楽天で買うか、アマゾンで買うか、公式サイトから買うかで1万円以上の価格の開きが出ることが判明しました。

しかも返金保証があるのは公式サイトだけですし、ここまで条件が違うと楽天やアマゾンで買うのは非常にもったいないので、公式サイトから最安値で購入するのが賢明ですね。

 

ただ、まだ注意点があります!

キレマッスルが最安値になるのは公式サイトで間違いないのですが…

 

最安値でキレマッスルを購入できるのは公式サイトですが…

キレマッスルを公式サイトから購入するのが最安値(500円)で購入する唯一の方法なのですが、ここで最後の注意点があります。

avex beauty methodブランドの商品すべてが購入できるショッピングサイトがあるのですが、そこからキレマッスルを購入しようとすると下記のとおり9,972円という価格で購入することになっちゃうのです。

エイベックス公式サイトでの価格

 

もちろんこれでは全然オトクじゃないですよね…。

 

ま、私は最安値で購入できるキャンペーンサイトを知らなかったので、もろ定価で購入しちゃったんですがw

単品購入したキレマッスルの明細書

 

キレマッスルを最安値の500円で購入できるのは、公式キャンペーンサイトから購入した場合に限ります!私みたいに購入後に後悔したくない方は、必ず下記リンク先の公式キャンペーンサイトからご購入下さい!

 

最安値の500円で購入できる

公式キャンペーンサイトはこちら

↓  ↓  ↓

キレマッスルHMB公式サイト

 

 

>> 「HMB系サプリ」の記事一覧 <<

>> 「筋力アップサポート」の記事一覧 <<